くらし情報『“デビルマン”にハロウィン仮装 『5時に夢中!』で日替わりコスプレ披露』

2018年11月1日 18:59

“デビルマン”にハロウィン仮装 『5時に夢中!』で日替わりコスプレ披露

“デビルマン”に仮装したコーヘン会(画像は『上田まりえ2018年10月31日付オフィシャルブログ「5時夢ハロウィーンweek2018。」』のスクリーンショット)


情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)では、ハロウィン前の10月25日から曜日担当の黒船特派員が日替わりでハロウィン仮装を披露した。アシスタントの上田まりえが10月31日、『上田まりえオフィシャルブログ「ど直球」』で「5時夢ハロウィーンweek2018。」と題してスタジオでのオフショットを公開している。

25日は台湾生まれの群馬県高崎市育ち、アメリカ国籍だが英語は話せないというジョナサン・シガーがサッカー・スペイン代表「アンドレス・イニエスタ選手」に扮した。

週が明けて29日担当の女性黒船特派員、イギリス出身で日本語の他、英語・タガログ語も話せるマルチリンガルのマリア・テレサ・ガウは、日本でも人気となったミュージシャン「スキャットマン・ジョン」に仮装した。上田は「ガウさんのなりきりっぷりに、スタジオは大爆笑でした」と振り返る。

30日はイスラエル生まれでイスラエルと日本のハーフ、元イスラエル軍・元バスケットボールU-16イスラエル代表で現慶応大生のモデルという経歴を持つコーヘン会。永井豪の漫画・アニメでおなじみ「デビルマン」に扮して見せたが、こだわり過ぎて正体が分からないほどだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.