くらし情報『ポール・マッカートニー『2018東京ドーム公演』にダイアモンド☆ユカイ「レットイットビーは心に沁みたなあ」』

2018年11月1日 17:14

ポール・マッカートニー『2018東京ドーム公演』にダイアモンド☆ユカイ「レットイットビーは心に沁みたなあ」

ダイアモンド☆ユカイと木暮“shake”武彦(画像は『ダイアモンド☆ユカイ2018年11月1日付オフィシャルブログ「デートの行方」』のスクリーンショット)


ポール・マッカートニーの来日公演『フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018』が10月31日、東京ドームでスタートした。会場にはガールズロックバンド・たんこぶちんのメンバーやダイアモンド☆ユカイ、BOOWYのドラマー高橋まことなどアーティストも多数来場しており、世代を超えてポールのライブを堪能したようだ。

ダイアモンド☆ユカイRED WARRIORSのギタリスト“シャケ”こと木暮武彦と来場しており、11月1日にSNSで「昨夜ポールマッカートニーライブに旧友のレッズギターシャケと行く」とツイートしている。

ポールは「薄ピンクのシャツにジーパンというラフな出で立ち」でニューアルバム『エジプト・ステーション』の新曲やウイングスのナンバーも含めて実に36曲を歌い、ダイアモンド☆ユカイは「今を生きてるっていうライフ感が良かった」という。

彼が「もちろん昨年母を亡くした俺にとってレットイットビーは心に沁みたなあ」というように、ビートルズナンバーも『ア・ハード・デイズ・ナイト』から『レット・イット・ビー』や『ヘイ・ジュード』と数々の名曲を披露、アンコールの最後はアルバム『アビイ・ロード』から『ゴールデン・スランバー』~『キャリー・ザット・ウェイト』~『ジ・エンド』で締めた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.