くらし情報『デミ・ロヴァートに新恋人? リハビリ施設退所後に寿司デート』

2018年11月6日 20:35

デミ・ロヴァートに新恋人? リハビリ施設退所後に寿司デート

リハビリ施設を退所したデミ、デザイナー男性といい関係に?


今年7月に薬物の過剰摂取が原因で意識不明に陥り、病院に搬送された歌手のデミ・ロヴァート(26)。そのデミが現地時間4日、ビバリーヒルズで男性と2人きりでディナーをしているところをキャッチされた。

デミ・ロヴァートは今年3月にアルコールや薬物を断って6年が経過したことを報告したが、6月に新曲『Sober』で再び手を出したことを告白。7月には自宅で意識不明の状態で発見され、病院に搬送されるという事態になっていた。その後は奇跡的に意識を取り戻し、東部のリハビリ施設に入所していた。

そんなデミ・ロヴァートが現地時間4日、ビバリーヒルズの日本料理店「Matsuhisa」で男性と食事をしていたことを芸能情報サイト『TMZ』が伝えている。2人は高級寿司を堪能し、笑顔で幸せそうだったとのこと。その後、この男性が2012年にファッションブランド「Enfants Riches Deprimes(アンファン・リッシュ・デプリメ)」を立ち上げたヘンリー・レヴィーというデザイナーであることが分かった。2人はテーブルに向き合って座り、手を繋いでいるところを写真に撮られている。

また、デミ・ロヴァートは先週末にビバリーヒルズのスパでも目撃されていたことから、リハビリ施設を退所し日常生活を取り戻しているようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.