くらし情報『アシュトン・カッチャー、銃乱射事件のバーで誕生日会を開催していた 「銃の改革を今すぐに!」』

2018年11月13日 13:00

アシュトン・カッチャー、銃乱射事件のバーで誕生日会を開催していた 「銃の改革を今すぐに!」

銃規制を訴えるアシュトン・カッチャー


現地時間7日にカリフォルニア州サウザンドオークスのバー「Borderline」で銃乱射事件が発生、12人が死亡する悲劇となった。アメリカで銃規制を求める声が大きくなるなか、俳優アシュトン・カッチャー(40)が今年2月に今回の事件現場でまさに誕生日会を行っていたことを明かし、銃規制の重要性を訴えている。

先月末のペンシルベニア州ピッツバーグのユダヤ教礼拝所シナゴーグでの銃乱射事件に続き、現地時間7日にロサンゼルス近郊のサウザンドオークスでも銃乱射事件が発生した。サウザンドオークスは比較的治安の良いエリアであっただけに、今回の事件が地元住民に与えたショックは大きい。ブリトニー・スピアーズらセレブたちも被害者に祈りを捧げていた。

そんななか、アシュトン・カッチャーが今年2月に妻で女優のミラ・クニスが事件現場となった「Borderline」で誕生日会を開催したことを明かした。アシュトンは現地時間8日にツイッターで「妻がBorderlineで今年、僕の誕生日会を開いてくれた。僕たちが今、生きている理由はたった1つ。犯人が別の日の夜を選んだからだ。僕の心は被害者とともにある。もう一度言うよ…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.