くらし情報『「マーベル」生みの親スタン・リーが死去 ロバート・ダウニーJr.ら追悼コメント』

2018年11月13日 16:30

「マーベル」生みの親スタン・リーが死去 ロバート・ダウニーJr.ら追悼コメント

ロバート・ダウニーJr.と肩を組むスタン・リー(画像は『Robert Downey Jr.2018年11月12日付Instagram「I owe it all to you,,, Rest In Peace Stan...(@jimmy_rich)」』のスクリーンショット)


『スパイダーマン』や『アイアンマン』などマーベル・コミックの生みの親であるスタン・リーが現地時間12日に95歳で死去した。スタンが手掛け、実写映画化された作品から人気に火がついた“スーパーヒーロー”は数知れず、マーベル映画でアイアンマンを演じるロバート・ダウニーJr.らが哀悼の意を示した。

1960年代からスーパーヒーローのコミックを手がけ、『ファンタスティック・フォー』、『ハルク』、『アイアンマン』、『スパイダーマン』など数々のスーパーヒーローを世に生み出したスタン・リーが、現地時間12日にロサンゼルスの病院で亡くなった。95歳だった。スタンの作品の多くはこれまで実写映画化され、世界中の多くの人々に愛されているのは言うまでもない。

アイアンマンを演じるロバート・ダウニーJr.は訃報を受けて、ツーショットに大きなハート型をつけて「全てあなたのおかげです…安らかにお眠りください、スタン…」とインスタグラムで追悼した。

キャプテン・アメリカを演じてきたクリス・エヴァンスは、ツイッターに「スタン・リーのような人は他に現れないでしょう。何十年も幅広い世代にアドベンチャー、逃げ場所、安らぎ、自信、インスピレーション、強さ、友情関係、喜びを与えてくれました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.