くらし情報『SKE48福士奈央『女芸人No.1決定戦 THE W』準決勝敗退に涙「悔しいです」』

2018年11月13日 14:30

SKE48福士奈央『女芸人No.1決定戦 THE W』準決勝敗退に涙「悔しいです」

涙ぐむ福士奈央を励ます松村香織(画像は『福士奈央2018年11月13日付Twitter「#女芸人THE_W 準決勝敗退でした。」』のスクリーンショット)


SKE48福士奈央(19)が11月13日朝、SNSで『女芸人No.1決定戦 THE W』の準決勝で敗退したことを報告した。11月12日に東京・ルミネtheよしもとで行われた準決勝には福士の他に、昨年優勝者・ゆりやんレトリィバァをはじめ横澤夏子ニッチェ、紺野ぶるま、ガンバレルーヤ、たんぽぽといった人気芸人を含む38組が出場している。

福士奈央は昨年も同大会に挑戦したが、2回戦で敗退した。今年は10月20日に行われた2回戦を勝ち上がり、準決勝に進むことができて「やりました!去年の壁を超えられた!」「ここまで来たら本気で決勝狙います」と燃えていただけに残念だ。

昨年から福士をサポートしてきたSKE48第3期生の松村香織(28)は、今回の準決勝を終えて「今回も小道具含めて全力サポート。終わってホッとしてる。そして期待以上の動きをして4分間全力で頑張ってくれてもう感動です」「勝ち残れますように」とつぶやいている。

そんな先輩の願いを叶えられなかったこともあるのだろう。準決勝敗退に福士は「悔しいです。本当に申し訳ない。でも今年の私に悔いはありません。また今日から1年始めます」と涙ぐむ姿を投稿すると、「そして香織さん本当にありがとうございました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.