くらし情報『カーラ・デルヴィーニュ、ユージェニー王女の挙式で掟破りのタキシード着用許可を得ていた』

2018年11月15日 14:38

カーラ・デルヴィーニュ、ユージェニー王女の挙式で掟破りのタキシード着用許可を得ていた

ユージェニー王女結婚式でのカーラ・デルヴィーニュ(画像は『Cara Delevingne2018年10月12日付Instagram「Showing up the lads @harpersbazaarus」』のスクリーンショット)


今年10月に英王室ユージェニー・オブ・ヨーク王女と実業家のジャック・ブルックスバンク氏の結婚式が執り行われた。多くのセレブが出席していたが、モデル兼女優のカーラ・デルヴィーニュ(26)はタキシードを着用して出席していた。このたびカーラが、それを着用した経緯について語った。

ユージェニー・オブ・ヨーク王女とジャック・ブルックスバンク氏の結婚式が今年10月12日にウィンザー城のセントジョージ礼拝堂で行われた。招待客850人のなかにはカーラ・デルヴィーニュケイト・モス、歌手ロビー・ウィリアムス、女優デミ・ムーアリヴ・タイラーら豪華なセレブが出席していた。

カーラ・デルヴィーニュは、ジャケットの前丈が短い「Emporio Armani(エンポリオ・アルマーニ)」のテールコート(テール付きのタキシード)で登場。白いシャツにシルバーを基調としたネクタイを締め、腹部には黒のカマーバンドを巻き、ストレートなシルエットのシガレットパンツを合わせて粋にきめた。また、羽根やリボンを使った頭飾りの代わりにトップハットを被り、足元は黒のハイヒールで女性らしさを出していた。

ボーイッシュなカーラらしいスタイルだが、これはAラインシースドレス、コートドレスといったデイドレスにファシネーター(頭飾り)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.