くらし情報『バックストリート・ボーイズ、今では全員がパパに バックステージは「保育園さながら」』

2018年11月17日 19:53

バックストリート・ボーイズ、今では全員がパパに バックステージは「保育園さながら」

25年前デビュー当時の「バックストリート・ボーイズ」(画像は『Backstreet Boys2018年4月19日付Instagram「On April 20th, 1993 we became the Backstreet Boys.」』のスクリーンショット)


結成から今年で25周年を迎えた「バックストリート・ボーイズ」。彼らの変遷をまとめた特集記事「then&now」を『PEOPLE.com』が公開した。デビュー当時は10代~20代前半だった彼らも、現在は全員が子持ちでメンバー5人中4人が40代。子供同伴でツアーに出る際は、バックステージがまるで“保育園状態”になってしまうというファンにとっては感慨深いエピソードが明らかになった。

ニック・カーター(38)、ケヴィンリチャードソン(47)、ブライアン・リトレル(43)、A.J.マクリーン(40)、ハウィー・ドロー(45)の5人からなる「バックストリート・ボーイズ」。1993年4月に結成され瞬く間にスターダムを駆け上がった彼らは、途中メンバーの脱退やドラッグ及びアルコール依存によるリハビリ施設入りなど何度も解散の危機に直面しながらも今年、結成から25周年の快挙を達成した。

1993年の結成当時から現在までの同バンドの歴史を辿った『PEOPLE.com』の特集記事「then&now」では、四半世紀にわたる彼らの軌跡、そしてメンバー全員が父親になった現在は家族ぐるみの新たな絆が生まれていることなどが明かされている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.