くらし情報『ジェラルド・バトラー、豪華スターを集めて山火事被災者支援チャリティーイベント開催』

2018年11月20日 15:50

ジェラルド・バトラー、豪華スターを集めて山火事被災者支援チャリティーイベント開催

山火事の被害を報告していたジェラルド・バトラー(画像は『Gerard Butler2018年11月11日付Instagram「Returned to my house in Malibu after evacuating.」』のスクリーンショット)


今月8日にカリフォルニア州ロサンゼルス近郊で発生した山火事「Woolsey Fire(ウールジー・ファイアー)」の影響で、自宅が被害に遭った俳優のジェラルド・バトラー(49)。そのジェラルドが豪華スターを集め、山火事被害者を支援するチャリティーイベントを開催した。

ロサンゼルス近郊の山火事「Woolsey Fire(ウールジー・ファイアー)」は海沿いのマリブ、山沿いのカラバサス周辺を飲み込み、大きな被害を出した。俳優ジェラルド・バトラーや歌手ロビン・シック、歌手兼女優のマイリー・サイラスと婚約者リアム・ヘムズワースの自宅も被害に遭っていた。

そんな被害者であるジェラルド・バトラーと恋人のモーガン・ブラウンさんが現地時間16日、山火事被害者救済のためのチャリティーイベントを開催した。今回のイベントはモーガンさんの自宅で行われ、マリブコミュニティの復興を支援する「マリブ基金(Malibu Foundation)」に寄付される。

イベントには歌手ロビン・シックや俳優のショーン・ペンジェイミー・フォックス、モデルのシンディ・クロフォード、女優のミニー・ドライヴァー、ローマ・ダウニー、コートニー・コックスらビッグネームが集結した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.