くらし情報『ケイト・モス 「美の奴隷にはなりたくない」』

2018年11月25日 19:30

ケイト・モス 「美の奴隷にはなりたくない」

「コスメデコルテ」ブランドアンバサダーのケイト・モス(画像は『Kate Moss Agency2018年11月1日付Instagram「Kate Moss for @DecorteBeauty Eye Glow Gem Discover the great choice of colours in the Eye Glow Gem range @theofficialselfridges & @saks」』のスクリーンショット)


イギリスを代表するスーパーモデルのケイト・モス(44)。長年、トップモデルとして美しさを売る仕事をしてきたケイトも来年1月には45歳となる。そんなケイト・モスが自身の「美」についてその胸中を率直に吐露した。

スーパーモデルとして数々のブランドのランウェイを歩き、ファッション誌の表紙を飾ってきたケイト・モス。ケイトは日本の化粧品ブランド「コスメデコルテ」のブランドアンバサダーでクリエイティブ・ディレクターも務めている。そのケイト・モスが『Harper’s BAZAAR』にこのように語った。

「コスメデコルテの商品が大好きなの。本当に信頼しているわ。」
「コスメデコルテについて話すのはお安い御用よ。以前、日本に行くたびに友達のために持って帰っていたの。だって初めてあげたあとで友達が『もっともらえないかしら?』って感じだったから。」

そんなケイト・モスも来年1月で45歳になる。年齢を重ねてはいるが、「美にとらわれすぎてはいない」とその胸中を明かした。

「美の奴隷にはなりたくないの。でも誤解しないで。何よりも美容製品は大好きよ。年を重ねると、隠さなくてはいけないものが増えていく。でも、私はそれに執着はしていないの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.