くらし情報『森口博子、元フジテレビアナ中井美穂と再会 デビュー時代を懐かしむ』

2018年11月29日 17:45

森口博子、元フジテレビアナ中井美穂と再会 デビュー時代を懐かしむ

早見優、松本伊代、中井美穂、森口博子(画像は『森口博子2018年11月29日付オフィシャルブログ「目指せ70歳!」』のスクリーンショット)


森口博子早見優松本伊代と組む80’sアイドルユニット・キューティーモリモリで11月28日に行われたクローズドライブに出演した。彼女がその翌日『森口博子オフィシャルブログ「MORI MORI BLOG」』で「とっても盛り上がりすごく楽しかったです」と振り返っている。

そのイベントの司会を務めたのが、元フジテレビアナウンサーでタレントの中井美穂だった。森口は久しぶりの再会に「バラドル時代にもお世話になりましたが、デビュー間もない頃、相模湖ピクニックランドのイベントでご一緒した日が懐かしいです」と感慨深げだ。

森口は1985年に、アニメ『機動戦士Ζガンダム』のオープニングテーマでもある1stシングル『水の星へ愛をこめて』(1985年8月7日発売)でアイドル歌手としてデビューした。

一方、中井は1987年にフジテレビへ入社すると、その年に深夜番組『録影館』でニッポン放送アナウンサー上柳昌彦とMCを務めている。

2人はその頃に相模湖ピクニックランドのイベントで一緒になったようで、森口が真っ先に思い出すのだからよほど印象に残っているのだろう。

中井美穂は1995年に当時プロ野球選手だった古田敦也と結婚してフジテレビを退社、フリーに転身する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.