くらし情報『『第8回 AKB48紅白対抗歌合戦』今年は完全生歌生演奏、ゲストアイドルなしのガチ“48”ステージ』

2018年12月4日 16:30

『第8回 AKB48紅白対抗歌合戦』今年は完全生歌生演奏、ゲストアイドルなしのガチ“48”ステージ

48グループ『AKB48紅白』では全曲完全生歌披露に(画像は『AKB482018年8月14日付Instagram「#AKB48 53rdシングル 第10回世界選抜総選挙延長戦」』のスクリーンショット)


48グループの今年を締めくくるコンサートイベント『第8回 AKB48紅白対抗歌合戦』が12月16日、TOKYO DOME CITY HALLで開催される。昨年の『AKB48紅白』で演出を手掛けた“きくちP”こときくち伸プロデューサーが引き続き担当、SNSで着々と進む準備について触れているが、ワクワクするような内容だ。

きくちPは『夜のヒットスタジオ』のアシスタントディレクターから『堂本兄弟』『MUSIC FAIR』『FNS歌謡祭』のチーフプロデューサーまでフジテレビで数々の音楽番組に関わっており、現在は『坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT』(フジテレビNEXT)などのチーフプロデューサーを務めている。

その彼が「48グループでガチな音楽を!」と意気込むだけに、この1年で48グループのコンサートによく足を運んでいたのは『AKB48紅白』に向けて研究する意味もあったのだろう。

11月22日には「ファンの皆様方メンバー個々の音楽など推しえていただけたら、かっこいい音楽おもしろい音楽を」「いまから劇場に出かけるので、AKB48チーム8ファンの皆様個別の音楽ネタ教えててくれるとうれしいです!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.