くらし情報『品川祐、インディードのCMに相方を推薦するも名前の漢字間違う』

2018年12月4日 20:19

品川祐、インディードのCMに相方を推薦するも名前の漢字間違う

コンビ愛見せた品川に、庄司はお礼を述べたものの…


斎藤工がキャラクターを務めるインディード(Indeed)の新CMに品川祐品川庄司)が出演している。『ネクストキャリアセミナー篇』で転職セミナーを進行する斎藤工の隣に「芸人・作家・映画監督品川祐」として座り、斎藤が説明を終えると「つまり…ということですね」としたり顔でコメントする役柄だ。

その彼が12月3日、SNSで「インディードさん。品川祐をCMに起用していただきありがとうございます」と礼を述べて「えっと…私の知り合いでもう1人仕事が少ない庄司智治という男がいるんですが…なんとかCMにねじ込めないでしょうか?スポーツジム編でお願いします」と相方を推薦した。

コンビ愛に感動するところだろうが、当の庄司は「品川さんありがとう!嬉しいよ!僕はインディーーードとも叫べるしね!!」とノリながら、「あと品川さん僕は智治じゃなくて智春ですよ!」と突っ込んでいる。

そんな2人のやりとりを、フォロワーも「あらら」「名前の間違え!コンビでもあるんですね」「これはボケですか?本気の間違えですか?」「漫才じゃん(笑)」と楽しんでおり、なかには「庄司さんにもCMオファー来ますように」「庄司さんverも見てみたいです♪」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.