くらし情報『デミ・ロヴァート、クリスティーナ・アギレラとのコラボ曲がグラミー賞にノミネート 4か月半ぶりに喜びのツイート』

2018年12月10日 18:51

デミ・ロヴァート、クリスティーナ・アギレラとのコラボ曲がグラミー賞にノミネート 4か月半ぶりに喜びのツイート

デミ・ロヴァート、”永遠のアイドル”クリスティーナ・アギレラとのコラボでグラミー賞にノミネート(画像は『Demi Lovato2018年5月20日付Instagram「Thank you for everything @xtina.」』のスクリーンショット)


現在は仕事をセーブし薬物依存を克服すべく、穏やかな毎日を送っている歌手のデミ・ロヴァート。そんな彼女に、クリスティーナ・アギレラとコラボした『Fall in Line』がグラミー賞にノミネートされるという朗報が舞い込んだ。この快挙を受けデミは4か月半ぶりにTwitterを更新、喜びを明かしている。

今年7月に薬物過剰摂取で病院に救急搬送され、一時は生死をさまよう状態に見舞われたデミ・ロヴァート。リハビリ施設を退所した現在も音楽活動は休止中で、依存症の治療に専念している。

11月以降は米中間選挙の投票会場での自身の姿やブラジリアン柔術の道着姿を披露し、穏やかで健康的な日々を送っていることを度々ファンに報告していたデミ。そんな彼女に現地時間7日、願ってもない朗報が舞い込んだ。今年5月にクリスティーナ・アギレラとコラボした『Fall in Line』が、来年2月開催予定の第61回グラミー賞「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」部門でノミネートされたのだ。

このビッグニュースに歓喜したデミ・ロヴァートは7日、約4か月半ぶりにTwitterを更新し、ノミネートされたアーティスト達の名前が並ぶスクリーンショットをアップした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.