くらし情報『ケンダル・ジェンナー、2年連続でモデル長者番付トップに』

2018年12月17日 10:45

ケンダル・ジェンナー、2年連続でモデル長者番付トップに

1年で25億円超を稼いだケンダル・ジェンナー


昨年、2002年から14年間連続で『Forbes』のモデル長者番付1位を獲得していたスーパーモデルのジゼル・ブンチェンをついに抜き、モデル界の新たな女王となったケンダル・ジェンナー。このほどケンダルが、2018年度のモデル長者番付でも1位に輝いた。

これは2017年6月1日から2018年6月1日までに最も稼いだモデルをランキングにしたもの。1位のアメリカ出身のケンダル・ジェンナー(23)は家族と出演する人気リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の他にエスティローダーやアディダス、カルバン・クラインなどの広告塔を務めており、今年度は2250万ドル(約25億5千万円)稼ぎ出した。

2位は1300万ドル(約14億7千万円)でアメリカ出身のカーリー・クロス(26)がランクイン。カーリーは今年10月に実業家のジョシュア・クシュナー氏と結婚し、イヴァンカ・トランプ氏の義理の妹となった。カーリーもスワロフスキー、アディダス、エスティローダーなど数多くのブランドの広告塔を務めている。

3位は1150万ドル(約13億円)でアメリカ出身のクリッシー・テイゲン(33)がランク入りした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.