くらし情報『『スター・ウォーズ』ルーク役マーク・ハミル、妻との結婚40周年を祝う』

2018年12月18日 13:00

『スター・ウォーズ』ルーク役マーク・ハミル、妻との結婚40周年を祝う

結婚40周年を祝ったマーク・ハミル(画像は『Mark Hamill2018年12月17日付Instagram「“In all the world, there is no heart for me like yours In all the world, there is no love for you like mine”- Maya Angelou 40 years and counting....」』のスクリーンショット)


大ヒット映画『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られるマーク・ハミル(67)。このほど結婚40周年を迎えたマークが、現地時間17日に妻マリルーさんへの愛をインスタグラムに投稿した。

マーク・ハミルは1977年に公開された映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』で主役のルーク・スカイウォーカーに抜擢され、1978年12月に歯科衛生士だったマリルーさんと結婚した。2人の間には1979年に長男ネイサンさん、1983年に次男グリフィンさん、そして1988年に長女チェルシー・エリザベスさんが誕生。長年愛を育んできた。

そして、今月で結婚40周年を迎えたマーク・ハミルがインスタグラムにマリルーさんとの40年を振り返る写真を並べてインスタグラムに公開。「“世界には、僕にとってあなたのような心(ほど素晴らしいもの)はありません。世界には、あなたへの僕の愛(ほど大きいもの)はありません”-マヤ・アンジェロウ。40年が経った、これからも続くよ……#君なしでは僕ではない」と愛のメッセージを投稿した。

ファンは「フォースと共にあらんことを、ハッピー・アニバーサリー!なんて素敵なカップル」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.