くらし情報『西武ライオンズ『VS嵐』に参戦 秋山は嵐推し、金子&源田はラブラブぶり明かす』

2019年1月5日 15:30

西武ライオンズ『VS嵐』に参戦 秋山は嵐推し、金子&源田はラブラブぶり明かす

『VS嵐』の楽屋でくつろぐ西武ライオンズ選手たち(画像は『埼玉西武ライオンズ2019年1月3日付Twitter「本日18時から放送のフジテレビ #VS嵐 2019賀正 新春豪華3時間SPに #埼玉西武ライオンズ 7選手が登場!」』のスクリーンショット)


1月3日放送のフジテレビ系バラエティ番組『VS嵐2019賀正 新春豪華3時間SP』に埼玉西武ライオンズの選手から秋山翔吾熊代聖人山川穂高、金子侑司、外崎修汰、源田壮亮森友哉の7人が参戦、嵐チームや狩野英孝率いる狩野軍団と「三つ巴対決」に挑んだ。アトラクションの合間にトークするなか、普段はあまり知る機会がないライオンズ選手たちの素顔が見られた。

ホームランを放つとゆりやんレトリィバァの「調子乗っちゃって」ポーズを披露する山川穂高。温厚そうな彼が、4歳下の後輩である森友哉の印象を聞かれて「くそムカつきますね」「やんちゃですね」という。山川が運転する車の助手席でダッシュボードに足を乗せ、いびきをかいて寝るようなところがあるからだ。

その森は先輩である山川の印象を聞かれると「普通の友だちみたいな感じ」と答えるので笑いが起きた。すると狩野軍団のザキヤマが「僕でいうカンニング竹山さんみたいな感じね」とたとえて、「分かりやすい」と大ウケしていた。

また、リーダーの秋山翔吾熊代聖人を「試合前の訓示“ありがたいお言葉”が素晴らしくてムードメーカー」だと紹介したところ、『VS嵐』に向けての訓示を披露してくれた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.