くらし情報『ブリトニー・スピアーズ、活動休止 父の治療のため』

2019年1月6日 19:22

ブリトニー・スピアーズ、活動休止 父の治療のため

父想いのブリトニー・スピアーズ


『...Baby One More Time』や『Toxic』などのヒット曲で知られるブリトニー・スピアーズ(37)。日々成長する2人の息子を育てながら、音楽活動を行ってきたブリトニーだが、現地時間4日に父ジェイミーさん(66)の健康上の理由から活動休止することを発表した。

ラスベガスの「Planet Hollywood(プラネット・ハリウッド)」で行われていたブリトニー・スピアーズのショー「Britney:Piece of Me」は4年間で248公演を数え、2017年に幕を閉じた。そして、今年2月13日からラスベガスの「Park MGM Las Vegas(パーク エム・ジー・エム ラスベガス)」で新しいショー「Britney:Domination」をスタートし31公演行う予定だったが、残念なことに現地時間4日、ショーのキャンセルが発表された。

ブリトニー・スピアーズは表明文で、父ジェイミーさんが2か月前に突発性の結腸破裂により危険な状況だったことを告白。ジェイミーさんは28日間入院し、現在は自宅療養中で、完全に回復することが見込める状態だという。ブリトニーは父の命を救ったドクターや看護師、スタッフに感謝を示した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.