くらし情報『クロエ・カーダシアン恋人の浮気相手に一家はショック 「家族のような存在だったのに」』

2019年2月21日 15:30

クロエ・カーダシアン恋人の浮気相手に一家はショック 「家族のような存在だったのに」

幸せな家族ショットを披露していたトリスタン(画像は『Tristan Thompson2018年11月22日付Instagram「I’m soo blessed」』のスクリーンショット)


『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』でおなじみの三女クロエ・カーダシアン(34)と恋人トリスタン・トンプソン(27)がついに破局を迎えた。浮気癖の抜けない“ダメ男”トリスタンの今回のお相手は、クロエの異父妹カイリー・ジェンナーの親友ジョーディン・ウッズだった。カーダシアン&ジェンナー一家は、長年家族のように接してきたジョーディンのまさかの裏切りにショックを隠せないようだ。

現地時間19日からタブロイドを賑わせている、クロエ・カーダシアンとNBA選手トリスタン・トンプソンの浮気・破局報道。『TMZ』『The Hollywood Unlocked』などによれば、バレンタインデーをクロエ&愛娘トゥルーちゃんと過ごすため「クリーブランド・キャバリアーズ」の本拠地オハイオ州クリーブランドからロサンゼルスに来ていたトリスタンが、その週末に出かけたパーティーの席でクロエの異父妹カイリー・ジェンナーの親友ジョーディン・ウッズと“いい雰囲気”になり、ジョーディンは翌朝7時までトリスタンと一緒に過ごしていたという。

これまでの派手な女性関係から、浮気報道が出るたびに「またか」と世間はトリスタンに冷ややかな視線を送っていたが、今回は相手の女性がクロエの異父妹カイリーの親友だったことから、「今世紀最大の裏切り!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.