くらし情報『キム・カーダシアン、恋人に裏切られた妹クロエを援護 破局を認める発言も』

2019年2月22日 18:13

キム・カーダシアン、恋人に裏切られた妹クロエを援護 破局を認める発言も

姉妹の絆が強いクロエとキム・カーダシアン


カーダシアン&ジェンナー家は現在、次女クロエの恋人トリスタン・トンプソンの浮気が原因で大騒ぎになっている。浮気相手が末っ子カイリー・ジェンナーの親友として有名なジョーディン・ウッズだったことから、家族は「裏切られた」と感じているもよう。そんな中、一家の次女キム・カーダシアンが今回の騒動に言及した。

次女クロエ・カーダシアンはNBA選手トリスタン・トンプソンとの間に子供を妊娠するが、トリスタンが浮気をしていたことが昨年4月に判明した。クロエはその浮気報道後の翌日に女の子トゥルーちゃんを出産。2人は破局することなく娘のために関係を修復していたが、またもやトリスタンが浮気をしたと伝えられたのだ。今回違ったのは相手が一家と仲がいいジョーディン・ウッズで、末っ子カイリー・ジェンナーがほぼ毎日一緒にいる親友だった。

クロエ・カーダシアンは「一番辛いのは、自分の痛みを説明した相手に傷つけられること」「誰か聞いて…裏切られるってことは、あなたたちから恩恵を受けることよ!!」などとインスタグラムのストーリーに投稿し、浮気されたことを認めているもよう。

さらに昨年4月のトリスタン・トンプソンの浮気の時に最も腹を立てていた次女キム・カーダシアンは、すでにトリスタンとジョーディンのインスタグラムのフォローを解除、そして今回も我慢できずにクロエの擁護に出た。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.