くらし情報『『3年A組』永野芽郁×椎名桔平の2ショットに憶測 「なんかの伏線?」「犯人誰?」』

2019年2月24日 14:30

『3年A組』永野芽郁×椎名桔平の2ショットに憶測 「なんかの伏線?」「犯人誰?」

永野芽郁×椎名桔平のモノクロショット(画像は『永野芽郁2019年2月23日付Instagram「明日第8話!! まさかの椎名桔平さんと」』のスクリーンショット)


日本テレビ系日曜ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』は第7話で「カリスマ教師」こと武智大和田辺誠一)の化けの皮が剥がれた。しかし主人公の担任教師・柊一颯(菅田将暉)によると、「本当の黒幕は別にいる」というではないか。

2月24日に放送される第8話のさらなる急展開を予想させる言葉に視聴者がドキドキするなか、ヒロインとなるA組学級委員長・茅野さくら役の永野芽郁SNS椎名桔平と並ぶモノクロショットを公開した。

椎名桔平と言えば、『3年A組』立てこもり事件に関わりながら途中で担当を外された刑事・郡司真人役を務めている。郡司刑事は柊と連絡を取りながら個人的に真相を追っているだけに、茅野さくらとのつながりを深読みしてしまう。

ただ、永野は「まさかの椎名桔平さんと事務所の大先輩とご一緒できて嬉しい日」と投稿しており、同じスターダストプロモーションに所属する椎名との共演が嬉しくて記念写真のつもりだったようだ。

一方の椎名桔平も、インスタに「#3a #永野芽郁 #初共演 ですね~。同じ事務所なのです」とカラーのツーショットを投稿した上で「明後日は怒涛の第8話!!」と告知している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.