くらし情報『ダコタ・ジョンソン 「月経中は胸のサイズが8倍に」』

2019年2月26日 13:50

ダコタ・ジョンソン 「月経中は胸のサイズが8倍に」

生理の悩みを抱えるダコタ・ジョンソン


女性向けの官能映画『フィフティ・シェイズ』シリーズで知られる女優ダコタ・ジョンソン(29)。英バンド「コールドプレイ」のボーカル、クリス・マーティン(41)と交際しているダコタが、このほど『InStyle』に興味深い発言をした。女性ホルモンの影響で毎月、私生活に支障をきたしているという。

ダコタ・ジョンソンは昨年9月に「グローバル・シチズン」とパートナーを組み、セクハラ、暴力、避妊、不平等など女性が抱える問題を聞くために電話番号やメールアドレスを公開すると発表し話題になっていた。「私は世界中の女性や女の子たちを手助けしたいの。あなたたちのストーリーを教えて」と語っていたダコタだが、彼女も女性ならではの悩みを抱えているという。

ダコタは『InStyle』に「正直に言うとね、月経周期の間、ホルモンのバランスが乱れて生活を台無しにしているの。毎月よ。信じられない。本当にやってられないわ。どうすることもできないのよ。『何なの?』って感じになるわね。毎回、私の身体や脳に影響がでてもの凄く腹が立つわ。私のおっぱいなんて普通のサイズから8倍になるのよ。トラウマになっちゃうわ。これに慣れることができないのよね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.