くらし情報『ライアン・レイノルズ 「ピカチュウと同じ身長で1年暮らした」 ハリウッド版『ポケモン』PR動画が話題』

2019年2月28日 12:34

ライアン・レイノルズ 「ピカチュウと同じ身長で1年暮らした」 ハリウッド版『ポケモン』PR動画が話題

ピカチュウの声を務めるライアン・レイノルズ(画像は『Ryan Reynolds2018年12月30日付Instagram「Pika-dots. #DetectivePikachu」』のスクリーンショット)


ハリウッドでは現在、日本の人気アニメ『ポケットモンスター』のピカチュウが主役の実写映画『名探偵ピカチュウ』(2019年5月公開)の制作が進められている。ピカチュウの声を担当するのはライアン・レイノルズ。このほどそのライアンが、役作りについて語るおもしろ動画が公開された。今回の映像にはライアンの妻ブレイク・ライブリーも出演している。

ハリウッド実写版『名探偵ピカチュウ』はニンテンドー3DSのゲームをもとに制作されており、父親を誘拐された10代の青年ティムが“名探偵ピカチュウ”とチームを組んで、一緒に捜索するというストーリーだ。ピカチュウの声は独特のユーモアを持つライアン・レイノルズが、ティム役を『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(2018年)にフランクリン・ウェブ役で出演したジャスティス・スミスが演じる。今作には渡辺謙も出演している。

そしてこのほど、ライアン・レイノルズがピカチュウの役作りについて語る動画が公開された。米人気トーク番組『アクターズ・スタジオ・インタビュー(Inside the Actors Studio)』を模した「Outside the Actors Studio」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.