くらし情報『山本彩が“ストーキング”について注意喚起 「気をつけようね」』

2019年3月2日 19:20

山本彩が“ストーキング”について注意喚起 「気をつけようね」

全国ツアーで福岡入りした山本彩(画像は『山本彩2019年3月1日付Instagram「ツアー前日は福岡前乗りしてまして、初めて太宰府天満宮行ってきました」』のスクリーンショット)


NMB48山本彩が3月2日、SNSで「声をかけてもらえるのはありがたいけど、ストーキングはね..気をつけようね」とツイートして反響を呼んでいる。ストーキングとは自分が一方的に関心を抱いた相手にしつこくつきまとうことで、いわゆる「ストーカー行為」だ。

彼女がどのような状況でストーキングに気づいた、あるいは被害に遭ったのかは分からないが、フォロワーからは「さや姉大丈夫だった?怖い思いしたよね!気を付けてね」「そんなことをする人が居るのかという驚きとともに心配です」といったコメントが寄せられている。

「彩ちゃんそれは…ツラいね彩ちゃんにしたら自分のファンなんだろうな…と思うから注意も直接しにくいだろうしこうしてTwitterでつぶやく方法をとったんだね」「大丈夫?そういう人はファンではないので!!ただただ気を付けてください」といった声もあるように、山本彩としても対応に苦慮するところだろう。

ストーキングとは違うが、先日はグラビアアイドル岸明日香が渋谷を歩いていると「ユーチューバーを名乗る赤い全身タイツの男から追われた」という。また、鈴木咲は新宿駅で「通りすがりのおじさんからグーで腕を殴られた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.