くらし情報『ジョニー・デップ元妻アンバー・ハードは「結婚1か月後から不倫していた」 警備員が証言』

2019年3月7日 10:20

ジョニー・デップ元妻アンバー・ハードは「結婚1か月後から不倫していた」 警備員が証言

泥沼離婚騒動に終わりが見えないアンバー・ハードとジョニー・デップ


俳優ジョニー・デップは先日、元妻で女優のアンバー・ハードを名誉毀損で5000万ドル(約55億9700万円)を要求する訴えを起こした。ジョニー側はドメスティック・バイオレンスを否定し、アンバーが結婚からわずか1か月後にスペースX社の共同設立者およびCEOでテスラのCEOイーロン・マスク氏と不倫関係にあったと主張していたが、このほどジョニーとアンバーの住んでいたペントハウスの警備員の証言内容が明らかになった。

ジョニー・デップアンバー・ハードは2015年2月に結婚するも、アンバーが2016年5月に離婚を申請しDVを受けたと告白してハリウッドを激震させた。ジョニーが和解金700万ドル(約7億円)を支払い、アンバーがそれを小児病院とアメリカ自由人権協会(ACLU)の2団体に全額寄付、2017年1月に離婚が成立していた。

だが先日、ジョニー・デップアンバー・ハードに対して5000万ドルを要求する名誉毀損の裁判を起こした。ジョニーはかねてからの主張通りDVを否定し、さらにDVの事実がなかったことを証明するためアンバーの不倫疑惑を持ち出して裁判に臨み話題になっている。表向きでは、アンバーはジョニーとの離婚申請後にイーロン・マスク氏と交際が伝えられ、2017年8月に一度破局。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.