くらし情報『藤巻亮太、Mステでの『3月9日』生歌披露に視聴者から反響「ウルってきてしまった…」』

2019年3月9日 18:22

藤巻亮太、Mステでの『3月9日』生歌披露に視聴者から反響「ウルってきてしまった…」

藤巻亮太が歌った『3月9日』にそれぞれの思いを重ねる


藤巻亮太が3月8日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演して、トリでレミオロメンのヒット曲『3月9日』を披露した。今回は“平成30年間で最も泣いた卒業ソングランキング”を発表しており、『3月9日』が1位に選ばれたのだ。

卒業ソングランキングの10位~1位は次のような結果になった。

■平成30年間で最も泣いた卒業ソングランキング TOP10

10位『栄光の架橋』(ゆず)
9位『道』(EXILE
8位『旅立ちの日に』(合唱曲)
7位『手紙~拝啓十五の君へ~』(アンジェラ・アキ
6位『卒業写真』(松任谷由実
5位『卒業』(尾崎豊
4位『さくら(独唱)』(森山直太朗
3位『YELL』(いきものがかり
2位『贈る言葉』(海援隊
1位『3月9日』(レミオロメン)

『栄光の架橋』は卒業式でスライドショーのBGMや入退場で流す曲によく選ばれるという。東京・江東区のある中学校では、校長先生が「最後に卒業生へ話を」との要望があれば『こういう歌詞のように君たちに頑張ってほしい』との気持ちを込めて弾き語りするそうだ。

また、『旅立ちの日に』では北海道根室市の根室西高等学校が紹介された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.