くらし情報『ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー 「別のアイドルのファンだった」』

2019年3月13日 12:05

ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー 「別のアイドルのファンだった」

ヘイリーの告白にジャスティンは…?


ケヴィン、ジョー、ニック・ジョナスの3兄弟からなり、かつて全米のティーンを夢中にしたバンド「ジョナス・ブラザーズ」が現地時間1日に復活。新曲『Sucker』をリリースしてファンを熱狂させているなか、ジャスティン・ビーバーの妻でモデルのヘイリー・ボールドウィンが「実はジョナス・ブラザーズのファンだった」と告白。夫ジャスティンがショックを受ける動画を公開した。

「ジョナス・ブラザーズ」は2006年にアルバム『It’s About Time』をリリース、ディズニー・チャンネルのオリジナル映画『キャンプ・ロック』シリーズに出演したことで大ブレイクするも、2013年に無期限の活動休止を発表した。一方のジャスティン・ビーバーは2007年にレコード契約し、2009年にファーストシングル『One Time』をリリースして、2010年の『Baby』が大ヒットしていた。「ジョナス・ブラザーズ」とジャスティンは同じ時代に活躍したアイドル同士だ。

昨年9月にジャスティンと入籍したヘイリー・ボールドウィンはかねてからジャスティンの大ファンと明かしていたが、「ジョナス・ブラザーズ」が今月復活したことを受けてか、ある真実を語った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.