くらし情報『1Dのルイ・トムリンソン、18歳の妹が急死』

2019年3月15日 20:45

1Dのルイ・トムリンソン、18歳の妹が急死

母の次に妹までも亡くしたルイ・トムリンソン


イギリスのボーイバンド「ワン・ダイレクション」のメンバーでソロ活動中のルイ・トムリンソン(27)。7人きょうだいの長男ルイであるが、悲しいニュースが届いた。妹フェリシテさんが18歳という若さでこの世を去ってしまった。

ルイ・トムリンソンは2016年12月に最愛の母ジョアンナさんを白血病で亡くした。ジョアンナさんはルイも含め、7人の子供を産み育てたスーパーママであった。しかしこのほどルイの妹のフェリシテさんが、わずか18歳で急死したと『The Sun』などが報じた。

フェリシテさんは現地時間13日、ウエスト・ロンドンのアールズ・コートのアパートで心臓発作を起こし、そのまま気を失ってしまったとのこと。一緒にいた友人がすぐに救急車を呼び、駆けつけた救急隊が蘇生を施したが、息を吹き返すことはなかった。その場で死亡が確認されたという。

関係者は、ルイは妹フェリシテさんの死に「ひどくショックを受けて、取り乱している」とコメント。フェリシテさんは「愛らしく、思いやりがあり、明るくて、美しかった」とも語っている。

フェリシテさんはインスタグラムに130万以上のフォロワーがいて、モデルやインフルエンサーとして活躍していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.