くらし情報『ジョージ・クルーニー、英番組でもメーガン妃を擁護 視聴者からバッシング』

2019年3月17日 18:30

ジョージ・クルーニー、英番組でもメーガン妃を擁護 視聴者からバッシング

「ハリウッド・ロイヤル」と紹介されたジョージ・クルーニー(画像は『Good Morning Britain2019年3月15日付Twitter「‘I’ve said this before, I’m gonna say it 1,000 times - Idris Elba should be Bond.’』のスクリーンショット)


昨年5月にメーガン妃が英王室入りして以来、「急に親密度が増した」と揶揄されているハリウッド俳優のジョージ・クルーニー。このほど英情報番組『Good Morning Britain』に出演した際には、ヘンリー王子とメーガン妃夫妻を絶賛、そしてメーガン妃を擁護する発言を繰り返し、再びバッシングの対象となってしまった。

昨年5月に行われたヘンリー王子とメーガン妃のロイヤルウェディングに、妻アマル夫人とともに出席したジョージ・クルーニー。両夫妻は仲が良く、昨年8月にヘンリー王子とメーガン妃がクルーニー夫妻のイタリアの別荘に遊びに行ったり、今年2月に妃がベビーシャワー出席のためニューヨークを訪問する際には2人にプライベートジェットを調達するなど、ロイヤルカップルに対するジョージの“厚遇”が度々取り上げられてきた。

また連日パパラッチに執拗に追い掛け回されるメーガン妃について、ジョージはあるインタビューのなかで「妊娠7か月の女性にもっと配慮すべき」「ダイアナ妃を襲った悲劇が繰り返されている」と妃を擁護する発言を繰り返したため、最近では「ダイアナ妃と一緒にするな」「英王室に媚を売るジョージにはゲンメツした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.