くらし情報『ジェニファー・ロペス&アレックス・ロドリゲス、オバマ夫妻から婚約祝福の手紙が届く』

2019年3月23日 19:50

ジェニファー・ロペス&アレックス・ロドリゲス、オバマ夫妻から婚約祝福の手紙が届く

ハリウッドの最強カップル“J-Rod”(画像は『Alex Rodriguez2019年3月20日付Instagram「Shades on.」』のスクリーンショット)


今月9日に婚約したジェニファー・ロペスアレックス・ロドリゲスを、バラク&ミシェル・オバマ夫妻も祝福しているようだ。このほどアレックスが、夫妻からの手書きの手紙をInstagramに公開した。

2017年春より2年越しの交際を実らせ、このたび婚約に至ったジェニファー・ロペス(49)とアレックス・ロドリゲス(43)。アレックスは休暇中のバハマでジェニファーにロマンチックなプロポーズをし、見事「Yes」の返事をもらった。ハリウッドの“超ビッグカップル”の吉報には、多くのセレブらがSNS上で祝福のメッセージを贈っていた。

そして現地時間22日、アレックスがある1枚の手紙を公開。それは第44代米国大統領のバラク・オバマ氏とミシェル夫人から寄せられたもので、ジェニファーとアレックスの婚約を祝福する手書きの手紙だった。そこには米国人が憧れる「理想の夫婦」としていつも名が挙がる夫妻から、このような温かいメッセージが記されていた。

「ミシェルと僕は、君たちの婚約を祝福します。」

「26年間連れ添ってきた僕たち夫婦が言えることは、どんなに辛いことが起こっても、愛する人がそばにいてくれるだけで、その辛さも和らぐものだということです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.