くらし情報『アレクシナ・グラハム、ヴィクトリアズ・シークレットの新エンジェルに』

2019年3月29日 14:50

アレクシナ・グラハム、ヴィクトリアズ・シークレットの新エンジェルに

新エンジェルに就任したアレクシナ・グラハム


ヴィクトリアズ・シークレット(VS)の専属モデル「エンジェルス」に抜擢されることはモデルにとって大きな夢。先日、バーバラ・パルヴィン(25)がその栄えある「エンジェルス」に仲間入りしたことが発表されたが、続いてイギリス出身のアレクシナ・グラハム(29)も新エンジェルに就任した。

人気下着ブランド、ヴィクトリアズ・シークレットはこれまでジゼル・ブンチェンハイディ・クルムミランダ・カーなどのスーパーモデルを輩出し、毎年行う豪華なファッションショーで注目を集めている。ファッションショーのランウェイモデルとして起用されることだけでも大きなキャリアだが、専属モデル「エンジェルス」になることはさらに狭き門。このほど2017年にVSファッションショーデビューを果たしたアレクシナ・グラハムが、新エンジェルに就任したことが明らかになった。

アレクシナは新エンジェルとなった喜びを、インスタグラムにこう綴っている。

「これってとんでもないこと!夢が叶ったわ!私の奔放な想像力をもってしても、こんなことが現実になるなんて思わなかった。エンジェルなんていうステータスがもらえるの?ワォ。この赤毛の子を信じてくれたヴィクトリアズ・シーレクットに感謝しているわ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.