くらし情報『キャサリン妃、スカウト活動に参加し児童らと交流楽しむ<動画あり>』

2019年3月29日 15:31

キャサリン妃、スカウト活動に参加し児童らと交流楽しむ<動画あり>

子供達とすっかり打ち解け、野外アクティビティを楽しむキャサリン妃(画像は『Kensington Palace2019年3月28日付Twitter「The Duchess of Cambridge joined young children taking part in @UKScouting’s pilot scheme to explore the potential of providing Scouting to children aged four and five」』のスクリーンショット)


英王室キャサリン妃は現地時間28日、ロンドン東部の「ギルウェル・パーク」を訪問し、英国内のスカウト活動を支えてきた「The Scout Association」(スカウト連盟)の同地での活動100周年を祝福した。実験的プログラムの視察では児童らに交じりハンドペインティングなどを体験、そこで見せた等身大の姿に「児童から大変な人気」「謙虚で気配りのできる方」とボランティアとして参加したティーンエイジャーから称賛の声があがっている。

少女時代は「Girlguiding」(ガールガイディング、日本のガールスカウトに相当)が提供するプログラム「ブラウニー」のメンバーとして、積極的にコミュニティ活動や野外体験に参加していたキャサリン妃

現地時間28日にはロンドン東部の「ギルウェル・パーク」を訪問し、「The Scout Association」(スカウト連盟)が実験的に行っているプログラムを視察した。この日はえび茶色の「J.Crew」のタートルネックセーターにスカウトユニフォームをイメージした白・赤・青のスカーフをプラス、そして黒のスキニージーンズに足元は「See by Chloé」のコンバットブーツを合わせ、カジュアルな装いで登場した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.