くらし情報『鉄道好き芸人・鈴川絢子が歌う『プラレールおかたづけ歌』公開 母親から「とても勉強になりました!」の声』

2019年3月29日 14:57

鉄道好き芸人・鈴川絢子が歌う『プラレールおかたづけ歌』公開 母親から「とても勉強になりました!」の声

動画に登場するダス犬と鈴川絢子


鉄道好き芸人・鈴川絢子が出演するWeb動画『ダス犬(けん) meets プラレールおかたづけ歌』が26日に公開された。チャンネル登録数約63万の人気YouTuberでもある鈴川は、自身のYouTubeチャンネルでたびたび鉄道玩具「プラレール」を紹介している。日頃から鉄道を愛し、プラレールに慣れ親しんだ2児のママ・鈴川だけに説得力のある『おかたづけ歌』になっており、子どもが楽しくプラレールを片付けられるだけでなく、ママへのアドバイスも入ったお役立ち動画になっている。

プラレールは今年60周年を迎え、長年親しまれているが、多く聞かれるのが「お片付けに困っている」という話。そこでおそうじのスペシャリスト「ダスキン」がオリジナルの片付け法を開発しプラレールに提案して生まれたのが『おかたづけ歌』だ。作曲は芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんのダンスも人気を呼んだ『マル・マル・モリ・モリ!』の宮下浩司さんが担当した。

北海道から九州まで全国を代表する新幹線が大集合するこの動画は、鈴川が「プラレールおかたづけ、ダス犬といっしょにはじめるよー」とこぶしを上げてスタート。「みんなかっこいい運転士になれるかな?しゅっぱーつしんこー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.