くらし情報『NBA選手トリスタン・トンプソン、浮気騒動が尾を引く 試合会場のブーイングでミス連発』

2019年4月1日 16:00

NBA選手トリスタン・トンプソン、浮気騒動が尾を引く 試合会場のブーイングでミス連発

試合会場でブーイングを浴びたトリスタン・トンプソン(画像は『Tristan Thompson2018年9月24日付Instagram「Year 8, here we go!」』のスクリーンショット)


2月から世間を騒がせているカーダシアン家の浮気騒動。度重なる浮気で恋人クロエ・カーダシアンや愛娘トゥルーちゃんを悲しませてきたトリスタン・トンプソンは、現地時間3月30日に行われたNBAの試合で観客からブーイングを浴びせられ、フリースローを立て続けに2度ミスするという失態を犯した。

カナダ出身でNBAチーム「クリーブランド・キャバリアーズ」の選手トリスタン・トンプソンとカーダシアン家の三女クロエ・カーダシアンとの間に愛娘トゥルーちゃんが誕生したのは、昨年4月のこと。離婚や不妊を乗り越えてママになったクロエにとって、幸せの絶頂にいるはずのマタニティ期間だったが、臨月にトリスタンの度重なる浮気が大々的に報じられたことで、終盤は悪夢のような時間を過ごす羽目になってしまった。

世間はトリスタンを「最低の男」「クロエがかわいそう」とこき下ろしたが、クロエはそんな浮気男と関係を修復しともにトゥルーちゃんを育てていくことを決意、その後は仲睦まじい家族ショットを度々Instagramに公開していた。

しかしトリスタンの浮気癖は一向におさまることはなく、幸せな時間は長くは続かなかった。今年2月には再びトリスタンの浮気が報じられ、そのお相手がクロエの異父妹カイリー・ジェンナーの親友ジョーディン・ウッズだったことで、さすがのクロエもこの事実は受け入れることができず、結局2人はこれが決定的な要因となり破局を迎えてしまったのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.