くらし情報『乃木坂46与田祐希『ケンミンSHOW』で爪痕残す 久本雅美 「乃木坂46は社会に対する見方がレベル高い」』

2019年4月9日 15:40

乃木坂46与田祐希『ケンミンSHOW』で爪痕残す 久本雅美 「乃木坂46は社会に対する見方がレベル高い」

同大会で敗れ涙する子どもや保護者たちの姿に、VTRを見た司会のみのもんたや群馬県民の中山秀征も目を潤ませていた。

埼玉県民の土田晃之は「最初はちょっと小馬鹿にしてたけど、子どもたちがあんなに一生懸命にやってすごい良い文化だと思う。我が県のこともいろいろ学べるし、あれだけ熱中してできることは素晴らしい」と考えを改めた様子だ。大阪府民のケンドーコバヤシも、温泉に入る裸の女性が描かれた取り札について「四万温泉の札取ったら『エッチ』って言われるのに感動しました!僕なんかはこういうのを取って人気を得ていこうとしたでしょうからね」と笑わせた。

出演者一同がかるたへの認識を新たにする中で、与田祐希が「私自身も周りの友達もなかなか『よし、かるたしよう』ってなることがなくてテレビゲームとかスマホばっかりになってたので、お互い人と人が向き合って熱い戦いができるってすごい素晴らしい」と切り出した。

この与田の言葉には共演者たちからも「素晴らしいこと言うね」という声があがり、久本雅美も「乃木坂46は社会に対する見方がレベル高いね」と評し、与田と高山を大いに照れさせたのであった。

高山一実はこれまでにも『ダウンタウンDX』や『踊る!さんま御殿!!』など数々のバラエティ番組に出演しているが、与田祐希にとって全国区の大型バラエティ番組で爪痕を残せたのは大きな成果だろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.