くらし情報『カイリー・ジェンナー 最年少ビリオネアは「自力じゃない」 プライベートを守りたいとも』

2019年4月10日 13:00

カイリー・ジェンナー 最年少ビリオネアは「自力じゃない」 プライベートを守りたいとも

21歳でビリオネアを達成したカイリー・ジェンナー(画像は『Kylie2019年3月14日付Instagram』のスクリーンショット)


21歳の最年少でビリオネアを達成し、『Forbes』誌が「セルフメイド(自力で達成)」と称賛するも、世間からはビジネスの成功は「家族のおかげ」と言われるカイリー・ジェンナー。先日にはとうとう「セルフメイドは事実」と自身を擁護したが、一変して「自力でビリオネアを達成したなんて言えない」と前言を撤回した。

カイリー・ジェンナーはカーダシアン&ジェンナー家の末っ子として、2007年から家族で米リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』に出演して有名になった。しかし、メディアの露出が多い姉コートニー、キム、クロエ、ケンダルに比べて目立たなかったカイリー。そんなカイリーが注目されるきっかけとなったのは、2014年頃から始めた唇へのフィラー注入だ。フィラー注入によってふっくらした唇を生かして、コスメブランド「Kylie Cosmetics(カイリー・コスメティクス)」をスタート。すでにSNSで莫大な数のフォロワーを抱えていたこともあり、大ヒットを記録した。そして先月、ついに資産推定額が10億ドル(約1120億円)に達し、21歳で最年少ビリオネアとなった。

『Forbes』誌はカイリーの成功を「セルフメイド(自力で達成)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.