くらし情報『キム・カーダシアン、米版『VOGUE』表紙にソロ初登場 「この時を夢見ていた」』

2019年4月12日 17:00

キム・カーダシアン、米版『VOGUE』表紙にソロ初登場 「この時を夢見ていた」

米版『VOGUE』5月号の表紙を飾ったキム・カーダシアン(画像は『Kim Kardashian West2019年4月11日付Instagram「I’ve dreamed of this moment for so long, many said it would never come.」』のスクリーンショット)


『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』でおなじみのキム・カーダシアンが、このたび米版『VOGUE』5月号の表紙にソロで初登場を果たした。キムはこの快挙をさっそく自身のSNSで報告、「この時を夢見ていた」と興奮を伝えている。

もともとはパリス・ヒルトンのパーソナルアシスタントを務めていたことで知られるキム・カーダシアン。当時はパリスのクローゼットの整理整頓、買い物代行、外出時の荷物持ちなどをしていたキムだが、2007年のHテープ流出スキャンダルで知名度を上げたのち、リアリティ番組や自身のビジネスで次第に頭角を現し、現在は夫カニエ・ウェストや3人の子供達とともに“Aリストセレブ”にふさわしいゴージャスなライフスタイルを満喫している。

そんなキムがこのほど、米版『VOGUE』5月号の表紙にソロで初登場の快挙を果たした。「シャネル」のタンクトップから覗く素肌には水が滴り、濡れ髪とすっぴんに近い表情がなんともセクシーな雰囲気のキム、本人もこのたびの表紙登場がよほど嬉しかったようで、さっそく自身のSNS上で興奮を伝えている。

「この時を長い間夢見てきたわ。絶対叶わないってたくさんの人に言われてきたけれどね。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.