くらし情報『『インハンド』ベテラン俳優陣ショット ドコモCM“ゼニクレージー”の正体も写り込む』

2019年4月15日 20:30

『インハンド』ベテラン俳優陣ショット ドコモCM“ゼニクレージー”の正体も写り込む

『インハンド』にゲスト出演した相島一之(左から2人目)とレギュラー陣(画像は『相島一之2019年4月13日付Twitter「TBS『インハンド』おじさん俳優大集合!」』のスクリーンショット)


山下智久主演によるTBS系金曜ドラマ『インハンド』が4月12日よりスタートした。第1話にゲスト出演した俳優の相島一之がオンエアの翌日、Twitterで「TBS『インハンド』おじさん俳優大集合!しかもみんなちょい曲者」とレギュラーキャスト陣との集合写真を投稿しており、利重剛松尾貴史田口トモロヲ光石研が並ぶ味わい深い1枚になっている。

相島一之(57)と言えば、1998年から放送されたフジテレビ系ドラマ『ショムニ』シリーズの海外事業部・三田村英二役やNHK大河ドラマ『新選組!』(2004年)の新見錦役をはじめ数々の作品に出演するバイプレイヤーだ。

その彼が「くせものって『曲者』って書くのね(笑)」「敬称略」と親しみを込めて紹介する面々もバイプレイヤー仲間と言えるだろう。

利重剛(56)は日本テレビ系『金田一少年の事件簿』(1995年~)やTBS系『3年B組金八先生』(2001年~)などに出演するほか映画監督としても知られ、母は『3年B組金八先生』も手掛けた脚本家・小山内美江子、妻は元プリンセス プリンセスの今野登茂子である。

松尾貴史田口トモロヲ光石研も数々の作品でバイプレイヤーとして活躍するが、なかでも光石は星野源が主演するNTTドコモ「dカードGOLD」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.