くらし情報『元衆議院議員の宮崎謙介氏、斎藤工に会えずガックリ 「鈴木拓さんで我慢」』

2019年4月16日 20:21

元衆議院議員の宮崎謙介氏、斎藤工に会えずガックリ 「鈴木拓さんで我慢」

宮崎謙介氏「拓さん、大好きです」とも(画像は『宮崎謙介2019年4月15日付オフィシャルブログ「タクとタクミ(敬称略)」』のスクリーンショット)


元衆議院議員でコメンテーターの宮崎謙介氏が15日、ブログで楽屋が俳優の斎藤工の隣だったと報告している。宮崎は彼のファンのようだが、残念ながら会うことができなかったという。

妻の金子恵美氏とともに、現在は政治の世界を離れ情報やバラエティ番組でコメンテーターを務めるなどタレントとして活動している宮崎謙介氏。“不倫”をテーマにした番組に呼ばれることも多い宮崎氏は、上沼恵美子梅沢富美男といった芸能界のご意見番に過去の不倫騒動を突っ込まれ、タジタジになっていた。

そんな彼が『宮崎謙介オフィシャルブログ「前向き宣言」』で、15日に「斎藤工さんと隣になりました」と偶然にも楽屋が隣だったと写真付きで報告している。テンションが上がり、“壁をドンドン”したくなる衝動を必死に抑えたというが結局、時間帯が合わずに斎藤工と会うことはできなかったそうだ。

その代わり「ドランクドラゴン鈴木拓さんで我慢」とツーショットを投稿した。「※拓さん、大好きです」とあるので、鈴木の印象は悪くなかったようだ。

画像は『宮崎謙介2019年4月15日付オフィシャルブログ「タクとタクミ(敬称略)」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部みやび)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.