くらし情報『みちょぱ、母親との密着ロケで「手紙を読んで号泣」シーンをバッサリカットされる』

2019年4月19日 11:30

みちょぱ、母親との密着ロケで「手紙を読んで号泣」シーンをバッサリカットされる

和服姿のみちょぱと母親の池田京子さん(画像は『みちょぱ(池田美優)2019年3月11日付Twitter「深イイ話、ままと一緒に密着してもらいました!!」』のスクリーンショット)


モデルの“みちょぱ”こと池田美優が、4月16日放送の日本テレビ系『超特大さんま御殿!!坂上忍ヒロミ女子アナ 豪華芸能人が満開SP』で「話題の有名人」に出演した。今回は“体操のよしお兄さん”こと小林よしひさが民放初登場して注目されるなか、ひな壇後ろから、みちょぱらしいエピソードトークで見せ場を作った。

別れ話のテーマでさんまが「みちょぱとかはまだ若いから、そんなに別れを経験していないやろ?」と聞いたところ、「自分から振る方が多い」と答えたみちょぱ。

さんまが別れる理由を「飽きちゃったとかいうの?」と追及すると、みちょぱは「少年院入っちゃったりして…」と返し周囲を「ヘビー!ヘビー!!」とざわつかせた。これにはさんまも「そんなパンチあかんやろ!」と膝から崩れ落ちたほどだ。

また、ある番組で母親と密着ロケがあり、スタッフから事前に「感動する場面もほしいので何かないですか?」と問われ「手紙を書いたことがないのでこの機会に書きたいです」とみちょぱが母親へ向けて手紙を書くことにしたという。

みちょぱが2枚半ほど真面目に書いた手紙をロケの終盤で母親に読んでいると、感動で2人とも号泣してしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.