くらし情報『大江麻理子が忙しい時に思い出す 宇宙飛行士・野口聡一さんの言葉に伊藤Pも「勉強になります」』

2019年4月22日 19:45

大江麻理子が忙しい時に思い出す 宇宙飛行士・野口聡一さんの言葉に伊藤Pも「勉強になります」

大江麻理子キャスターと須黒清華アナウンサー(画像は『須黒清華(テレビ東京アナウンサー)2019年4月12日付Twitter「放送終わり、取材したビールで乾杯」』のスクリーンショット)


テレビ東京で報道局キャスターを務める大江麻理子は、自身のTwitterで日々の出来事や印象をつぶやいて楽しませてくれる。たとえば4月12日には「あっという間に金曜日。光陰矢のごとしです」と切り出して「二十四節気」の話題に至り、「いまは、『清明』。その名の通り、すべてのものが清らかで明るく照らされる季節です…」というような感じである。

20日にもやはり「今週も飛ぶように日々が過ぎていきました」とツイートして慌ただしさがうかがわれる大江麻理子は、「忙しい時や、突発的なことが起こった時」に思い出すという宇宙飛行士野口聡一さんの言葉を引用した。

野口さんの「目先の感情にとらわれず、いますべきことは何かを考えることに集中する」という教えから、大江は「感情的になると、そのぶん物事への対処が遅れてしまうのだそうです」と自らにも言い聞かせるようにつぶやく。

テレ東のアナウンサー時代に仕事から宇宙に興味を持った大江麻理子。そのきっかけを作った野口聡一さんとの対談集『野口さん、宇宙ってどんなにおいですか?』が2012年に出版された間柄で、今でも何かにつけて野口さんの言葉が思い浮かぶのだろう。

すると彼女のつぶやきを『モヤモヤさまぁ~ず2』や『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』などに関わるテレ東の伊藤隆行プロデューサーがRTして、「たいへん勉強になります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.