くらし情報『浜辺美波『思い、思われ、ふり、ふられ』山本朱里役に 親友・浅川梨奈が感極まる 「なんだこれ…」』

2019年4月23日 19:40

浜辺美波『思い、思われ、ふり、ふられ』山本朱里役に 親友・浅川梨奈が感極まる 「なんだこれ…」

最近の浅川梨奈:2019年4月22日投稿(画像は『浅川梨奈(あさかわなな)2019年4月22日付Twitter「さて~~~やるぞ~~~う」』のスクリーンショット)


『別冊マーガレット』に連載されている咲坂伊緒さんの漫画作品『思い、思われ、ふり、ふられ』(通称ふりふら)が実写とアニメによりダブル映画化されることが決定した。実写版では映画『君の膵臓をたべたい』(2017年7月)でおなじみ浜辺美波北村匠海の共演も発表されている。そんななか、原作漫画の大ファンという元SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が動揺を隠せないようだ。

浅川梨奈は『ふりふら』の実写映画化発表を受けて4月23日、自身のTwitterで「大好きな漫画の実写……しかもいちばん好きな朱里をみーちゃん……なんだこれ……」と溢れる感情に言葉が追いつかない状況だ。

実はTBS系ドラマ『咲-Saki-』(2016年12月期)で浜辺美波が主人公・宮永咲を演じ、浅川梨奈は同じ清澄高校1年生の原村和役でメインキャストを務めている。

共演をきっかけに友だち付き合いがはじまり、昨年4月4日にはツイートで「誕生日おめでとう19歳のななちゃんも大好きですいいことがたくさんありますように!」、「みーちゃんありがとう…浜辺美波のいいね欄見るたびに愛されてるわぁってなってるこれからも仲良くしてねっ大好き大好き~」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.