くらし情報『高橋ユウ、地元・大津市での園児死亡事故に「本当に胸が痛い」』

2019年5月9日 11:03

高橋ユウ、地元・大津市での園児死亡事故に「本当に胸が痛い」

「あまりに悲惨すぎる」と高橋ユウ(画像は『高橋ユウ2019年5月8日付Twitter「2人が亡くなったなんて…」』のスクリーンショット)


8日午前、信号待ちをしていた保育園児たちの列に軽乗用車が突っ込むという痛ましい交通事故が起きた。車2台の衝突事故に園児らが巻き込まれたもので、同日夜の段階で園児2人が死亡、意識不明や重傷の子供もいるという報道に多くの人が心を痛めているが、事故現場となった滋賀県大津市で生まれ育った高橋ユウも悲痛な声をあげている。

高橋ユウは8日、自身のSNSを更新。ツイッターでは「2人が亡くなったなんて…」と記して事故のニュース動画を紹介し、インスタグラムでは「車の事故が本当に多い」として同日発生した自動車事故に触れた。

この日の大津市の天気は快晴で、事故に遭った園児たちは散歩を楽しんでいたという。高橋は「晴れた日の滋賀県は琵琶湖の景色も緑もとっても綺麗」と慣れ親しんだ地元に想いを馳せながら、「楽しい1日のはずが、一変してしまいました。本当に胸が痛いです」「あまりに悲惨すぎる。。」と吐露した。フォロワーからも「テレビで報道されるたびに胸が苦しくなります」「本当に悲しい事故」など心痛のコメントが相次いだが、よく通る道だという地元住民からの驚きの声も寄せられている。

交通事故といえば、先月も東京・池袋で母子が事故に巻き込まれ死亡する事件が発生したばかり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.