くらし情報『神田うの、家族旅行の帰路もヘリコプターで 一人娘は「三重県だーーい好き」』

2019年5月10日 13:26

神田うの、家族旅行の帰路もヘリコプターで 一人娘は「三重県だーーい好き」

「三重県の皆様お邪魔致しました」と神田うの(画像は『Uno Kanda2019年5月10日付Instagram「娘は「三重県大好き 大好き また行きたい 今度は釣りもしたい 三重県だーーい好き」と」』のスクリーンショット)


ゴールデンウィーク中に伊勢志摩を家族で旅行した神田うのが、帰路もヘリコプター移動だったことをインスタグラムに報告している。今回の旅で7歳の一人娘は三重県が大好きになったそうだ。

4日の『Uno Kanda unokandaofficial Instagram』から、家族旅行の様子を伝えていた神田うの。今回は三重県の伊勢神宮に正式参拝するため、母娘ともフォーマルな装いで東京ヘリポートからヘリコプターで旅立った。現地到着後は「伊勢神宮内宮にはバイオリンかついで正式参拝に行って参りました」と、バイオリンを背負う長女と紺色のスーツを着用した神田の後ろ姿を投稿していた。

旅の宿泊先は伊勢志摩国立公園の丘陵に位置する「アマネム 伊勢志摩」。2016年3月にオープンし、28の客室のうち24室がスイートルームというまさにセレブ向けの超高級ホテルである。神田も「とーーっても気に入りました」と目がハートになった絵文字付きで、アマネムでくつろぐ様子を紹介している。

そして10日には、東京に向かうヘリコプター内でのセルフィーを公開。長女も「三重県大好き 大好き また行きたい 今度は釣りもしたい 三重県だーーい好き」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.