くらし情報『武田真治、今年に入って『行列』出演急増 まさかのチャリティーランナーか?』

2019年5月14日 11:45

武田真治、今年に入って『行列』出演急増 まさかのチャリティーランナーか?

『行列のできる法律相談所』のスタジオで自撮りする武田真治(画像は『武田真治 Shinji Takeda official2019年5月13日付Instagram「2019.5.12.『#行列のできる法律相談所』をご覧頂いた皆様ありがとうございました」』のスクリーンショット)


俳優でサックス奏者としても活躍する武田真治が、12日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で共演したマツコ・デラックスら“オネエ軍団”と撮った集合写真をインスタグラムに公開している。武田は今年に入って同番組のスタジオによく呼ばれており、MCの後藤輝基フットボールアワー)も「出演ペースが“準レギュラー”並み」と紹介していた。

今回は“オネエ軍団”のナジャ・グランディーバが、女装を始める前の大学生時代に当時流行っていた“フェミ男”ファッションでお手本にしていた憧れの芸能人として、武田真治が登場したのだ。彼はサックスを携えてスタジオに来たが、腕立て伏せをやったり、ドラマ仕立てのミニドラマ「妄想恋愛」(ナジャ脚本)の相手役を演じている場面しか放送されなかった。

そんな武田は今年、『行列のできる法律相談所』には特番を含めて4回目の出演となったが、頻繁に出演依頼があるため「もしかしたら僕、このまま今年の24時間テレビで走ったりする…?」と自分がチャリティーランナーに選ばれるのではないかと心配していた。

13日の『武田真治 shinji.takeda Instagram』には、共演した“オネエ軍団”と一緒に写ったセルフィーが公開されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.