くらし情報『ベン・アフレック、母の日に元妻ジェニファー・ガーナーを称賛 「愛の意味を示してくれた」』

2019年5月14日 12:30

ベン・アフレック、母の日に元妻ジェニファー・ガーナーを称賛 「愛の意味を示してくれた」

ベン・アフレックの元妻ジェニファー・ガーナーと実母クリスティーンさん(画像は『Ben Affleck2019年5月12日付Instagram「Happy Mother’s Day to the two incredible mothers who have shown me the meaning of love.」』のスクリーンショット)


12日は米国でも母の日だったため、SNSに多くのセレブ達が母親やパートナーに感謝の意を表していた。中でも元妻ジェニファー・ガーナー(47)と実母クリスティーンさんのツーショット写真を公開し「愛とは何かを示してくれた2人」と称賛したベン・アフレック(46)が注目を集めている。

俳優ベン・アフレックと女優ジェニファー・ガーナーが結婚したのは2005年。その後1男2女に恵まれ幸せそうだった夫妻だが、ベンのアルコールやギャンブル依存、ベビーシッターとの浮気などが重なり2015年に破局した。

昨年8月には、アルコール依存症治療のためリハビリ施設に再び入所することになったベンを元妻のジェニファーが献身的にサポートしていたが、施設を退所し離婚が正式に成立してからも一緒に過ごす姿が度々目撃されている。現在は協力し合いながら3人の子供達、バイオレットちゃん(13)、セラフィーナちゃん(10)、サミュエルくん(7)を育てており、離婚後も円満な関係をキープしているようだ。

ベンは12日の母の日、一番辛く苦しい時期を支えてくれた元妻ジェニファーならびに実母クリスティーンさんに向けて、Instagram上で素敵なメッセージを投稿。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.