くらし情報『アキラ100%×俳優・大橋彰 『こはく』取材ショットに「すごいギャップ」』

2019年5月28日 18:55

アキラ100%×俳優・大橋彰 『こはく』取材ショットに「すごいギャップ」

広中章一役の大橋彰(アキラ100%)(画像は『映画『こはく』2019年5月27日付Twitter「本日は章一役の大橋彰さん取材日!」』のスクリーンショット)


横尾初喜監督による映画『こはく』で、井浦新演じる主人公・広中亮太の兄・広中章一役をアキラ100%が本名の大橋彰名義で務めている。映画『こはく』公式Twitterで「映画『こはく』の数々の取材に全力で応えてくださったアキラさん、本当に素敵な方でした!!」とツイートするように、アキラ100%が服を着て大活躍だ。

5月27日に公式Twitterが、映画『こはく』の取材を受ける「大橋彰」となぜか裸で映画の取材を受ける「アキラ100%」の姿を比較して「同一人物……マジ #アキラヤバい っす!!」と投稿したところ、アキラ100%がRTして「ギャップって大事っていいますもんねーww」と反応した。

それにはフォロワーも「すごいギャップ」、「たまらないです 100点」、「どちらのアキラさんも素敵です」と共感コメントを寄せている。

横尾初喜監督が幼少期の体験をもとに原案を手掛け、出身地の長崎でロケを行った。主人公・亮太の妻・友里恵役を横尾監督の妻である遠藤久美子が演じており、さらに嶋田久作鶴田真由石倉三郎鶴見辰吾木内みどり塩田みう寿大聡といったキャスト陣が並ぶ。

映画『こはく』は6月21日から長崎県で先行公開され、7月6日から全国順次公開される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.