くらし情報『三浦瑠麗『朝生』出演から運動会へ 奮闘ぶりに「ママすげぇ」の声』

2019年6月1日 16:20

三浦瑠麗『朝生』出演から運動会へ 奮闘ぶりに「ママすげぇ」の声

『朝まで生テレビ!』にパネリストで出演した三浦瑠麗(画像は『三浦瑠麗 Lully MIURA2019年3月30日付Twitter「朝まで生テレビ!に出演しました。」』のスクリーンショット)


国際政治学者の三浦瑠麗さんは2017年春頃からフジテレビ系情報・ワイドショー番組『ワイドナショー』にゲストコメンテーターで出演して注目を集めているが、メディアに登場し始めたのは2015年のことだ。テレビ朝日系深夜討論番組『朝まで生テレビ!』でも2015年からパネリストを務めている。

その三浦瑠麗さんが6月1日の9:50に自身のTwitterで「朝生終わってから、唐揚げあげておにぎり握って運動会きた。眠い」とつぶやいたところ、フォロワーから大きな反響があった。

「ママすげぇ」、「うんうんお疲れ様でもねそんなのが子供の心に残るのよ」、「お母さんしてますねグッドです」、「ママ頑張れ!」などのコメントが寄せられている。

「私も当直後、今運動会やば眠い。朝生後はやばすぎる」と共感する視聴者がいれば、「朝生終わりの運動会とかしんど!今頃、田原さんは爆睡してますよ笑」、「朝生お疲れ様でした。もう寝ないとやってけないので見ずに寝ちゃいました…」という声も見受けられた。

ちなみに三浦瑠麗さんは東京大学の先輩と結婚しており、小学生の娘がいる。山猫総合研究所代表取締役を務め、5月には『孤独の意味も、女であることの味わいも』を発売するなど著書も多い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.