くらし情報『産休中のメーガン妃 「ジバンシィ」のアンサンブルで宮殿バルコニーに登場』

2019年6月9日 14:55

産休中のメーガン妃 「ジバンシィ」のアンサンブルで宮殿バルコニーに登場

賛否両論が集まったメーガン妃のネイビーブルーのファッション(画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年6月8日付Instagram「Today The Duke and Duchess of Sussex joined The Queen and members of The Royal Family at the annual Trooping the Colour, to celebrate Her Majesty’s official birthday.」』のスクリーンショット)


現地時間8日、英王室のビッグイベント『トゥルーピング・ザ・カラー(Trooping the Colour)』が開催され、ロイヤルファミリーがバッキンガム宮殿バルコニーに集結した。先月6日に第1子アーチーくんを出産し産休中のメーガン妃も、この日は約1か月ぶりに公の場に姿を現した。

英時間5月6日にロンドン中心部の私立病院「ポートランド・ホスピタル」にて第1子「アーチー・ハリソン・マウントバッテン-ウィンザー(Archie Harrison Mountbatten-Windsor)」を出産したメーガン妃は現在、産休真っ只中だ。しかし現地時間8日にはエリザベス女王の93歳の誕生日を祝う恒例の式典『トゥルーピング・ザ・カラー』に姿を現し、夫ヘンリー王子や義姉キャサリン妃、そしてカミラ夫人とともに馬車から道沿いの人々に笑顔で手を振った。

昨年5月のロイヤルウェディングでバルコニーでの“ロイヤル・キス”がなかったメーガン妃は、その3週間後に出席した同イベントでバルコニーデビューを果たし注目を集めたが、胸元が大きく開いたオフショルダーの「キャロリーナ・ヘレラ」のツーピースには多くの人々が眉をひそめていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.