くらし情報『ニック・ジョナスの10歳年上妻プリヤンカー・チョープラー “年の差婚”の誹謗中傷は今も』

2019年6月10日 13:00

ニック・ジョナスの10歳年上妻プリヤンカー・チョープラー “年の差婚”の誹謗中傷は今も

『InStyle』7月号の表紙を飾ったプリヤンカー・チョープラー(画像は『Priyanka Chopra Jonas2019年6月5日付Instagram「Fashion is such an important part of global culture, often arising from centuries of tradition, and doesn’t go out of style when the seasons change.」』のスクリーンショット)


メーガン妃の親友でインド出身の女優プリヤンカー・チョープラーがこのほど『InStyle』7月号の表紙に登場した。ニック・ジョナスの妻になって半年が経とうとしているが、世間からは誹謗中傷が絶えないという。

昨年12月、故郷インド・ジョードプル市街の丘上にそびえ立つ「ウメイド・バワン宮殿(Umaid Bhawan Palace)」にて盛大な結婚式を挙げ、人気バンド「ジョナス・ブラザーズ」の三男ニック・ジョナス(26)の妻になった女優プリヤンカー・チョープラー(36)。しかし“異人種間結婚”で“10歳の年の差婚”だったことから、夫婦になって半年が経つ今も世間からは絶え間ないバッシングが続いているという。

現在4100万人を超えるフォロワーを持つプリヤンカーのInstagramには、ニックとの結婚を公にして以来ネガティブなコメントが多数書き込まれており、プリヤンカーはこのように明かした。

「ニックと私の年齢差について否定的なコメントがたくさん寄せられたわ。私達はそのことで不快な気持ちにさせられたし、バッシングは今も続いているの。」

そして同時に、

「私はこの風潮にとても驚いているの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.